本文へ移動

お知らせ

2022-07-29
前田修志弁護士が「生命・傷害疾病保険法実務判例研究会」において、『医師による病名告知の有無と告知義務違反』について講演をしました。
2022-07-21
永沢徹弁護士が、第二東京弁護士会倒産法研究会月例会において、「アパレル上場会社の管財業務 ― 管理型民事再生から破産へ ― 」について講演しました。
2022-07-06
藤井哲弁護士が、事業再生研究機構主催の 「金融機関向け再生・倒産実務勉強会」において、第1回「破産」講座の講師を務めました。
2022-07-05
野田聖子弁護士が、2022年2月9日に行われた「令和4年度東京地裁破産管財人等協議会」において、「大型アパレル上場会社の管財業務ー管理型民事再生から破産へー」について講演し、その内容が、「季刊事業再生と債権管理№177」149頁に掲載されました。
2022-04-01
高尾和一郎弁護士が司法研修所民事弁護教官に任命されました。
2021-10-14
野田聖子弁護士が執筆者として参加した「判例ケーススタディ いますぐ使える離婚事件実務」(日本加除出版株式会社)が出版されました。
2021-09-29
永沢徹弁護士執筆の「保険金請求権の消滅時効の起算点と保険金支払債務の履行期との関係」が「損害保険研究 第83巻第2号」(公)損害保険事業総合研究所)[損害保険判例研究]の頁に掲載されました。
2021-06-29
野田聖子・高尾和一郎・堀江良太・藤井哲弁護士が執筆者として、前田修志弁護士が資料・ストーリー作成者として参加した「中小企業のための民事再生手続活用ハンドブック」(金融財政事情研究会)が出版されました。
2021-06-25
前田修志弁護士が「生命・傷害疾病保険法実務判例研究会」において、『告知義務違反に関する近時の裁判例』について講演をしました。
2021-05-01
ホームページをリニューアルいたしました。
2021-02-15
高尾和一郎・藤井哲弁護士が編集委員として参加した「通常再生の実務Q&A 150問」(金融財政事情研究会)が出版されました。
2020-12-18
前田修志弁護士が「生命・傷害疾病保険法実務判例研究会」において『モラルリスク 入院の必要性及びうつ病等と入院の必要性、介護医療院への入院査定』について講演をしました。
2019-11-01
野田聖子・高尾和一郎弁護士が執筆者として参加した「破産実務Q&A 220問」(金融財政事情研究会)が出版されました。
2019-10-01
野田聖子・高尾和一郎弁護士が編集委員として、永沢徹・藤井哲・前田修志弁護士が執筆者として参加した「破産管財の実務第3版」(金融財政事情研究会)が出版されました。
2019-04-01
藤井哲弁護士執筆の「相続放棄と熟慮期間の起算点」が「月刊 戸籍時報 4月号」(日本加除出版株式会社)の「家族に関する法律相談」の頁に掲載されました。
2019-04-01
野田聖子弁護士が、第一東京弁護士会副会長に就任しました。
2018-11-01
野田聖子弁護士が執筆に参加した「個人再生の実務Q&A120問」(金融財政事情研究会)が出版されました。
2018-01-01
藤井哲弁護士が執筆に参加した「逐条 破産法・民事再生法の読み方」(株式会社商事法務)が出版されました。
TOPへ戻る