本文へ移動

お知らせ

高尾和一郎弁護士が、東京大阪四会倒産法部シンポジウム「倒産手続における債権の優先順位」において、コーディネーターを務めました。
2019-04-05

高尾和一郎弁護士が、東京大阪四会倒産法部シンポジウム「倒産手続における債権の優先順位」において、パネルディスカッション第2部「倒産手続における劣後化」のコーディネーターを務めました。
TOPへ戻る