永沢総合法律事務所 サイトマップ 事務所地図 リンクについて プライバシーポリシー お問い合せ
事務所紹介 トピックス 業務分野 弁護士紹介 報酬基準 書式 採用情報 リンク
| 2010年〜 | 2004〜2009年 | 2003年 |
2015年12月15日 高尾和一郎弁護士が編集委員として編集・執筆に参加した「注釈破産法(上)」「注釈破産法(下)」(株式会社きんざい)が出版されました。
2015年11月30日 野田聖子弁護士が執筆に参加した「破産管財人の財産換価」(商事法務)が出版されました。
2015年4月5日 永沢徹・堀江良太・藤井哲弁護士執筆の「会社更生手続きによるゴルフ場の再建−太平洋クラブの更生事件」が「季刊 事業再生と債権管理 春号」(株式会社きんざい)の「臨床会社再生(第47回)」の頁に掲載されました。
2014年11月5日 高尾和一郎弁護士が編集委員として編集・執筆に参加した「倒産法改正150の検討課題」(株式会社きんざい)が出版されました。
2014年7月10日 永沢徹弁護士編著、大野澄子弁護士執筆(共著)の「論点体系 保険法 1・2」(第一法規(株))が発行されました。
2014年4月1日 野田聖子弁護士が司法研修所刑事弁護教官に任命されました。
2014年3月28日 高尾和一郎弁護士が執筆に参加した「倒産判例インデックス【第3版】」(商事法務)が出版されました。
2014年1月1日 新66期司法修習を終えた遠藤泰裕弁護士が当事務所に入所しました。
2013年12月5日
「会社更生の実務Q&A120問」(株式会社きんざい)を執筆しました(担当者:永沢徹弁護士・高尾和一郎弁護士)。
 
2013年11月26日
株式会社ケイズオプティックにつき、東京地方裁判所に民事再生手続き開始申立を行い、2013年11月28日、民事再生手続開始が決定されました。

2013年11月25日
株式会社ビジョン・ホールディングス、株式会社ビジョンメガネの2社につき、東京地方裁判所に民事再生手続開始申立を行い、2013年11月28日、民事再生手続開始が決定されました。
2012年10月31
株式会社太平洋クラブ他5社につき会社更生手続開始が決定され、永沢徹弁護士が管財人に選任されました。
2012年10月3日
永沢徹弁護士が株式会社太平洋クラブ他5社の保全管理人に選任されました。
2012年8月
月刊「会社法務A2Z」(2012年9月号、第一法規株式会社)の「子会社に対する監督・支援を巡る法的注意点について」を執筆しました(担当者:永沢徹弁護士・千須和厚至弁護士)。
2011年11月7日 米山紙商事株式会社の破産管財人に選任されました。
2011年9月 松本はるか弁護士のインタビュー記事が、弁護士ドットコムの「弁護士列伝」に掲載されました。
2011年4月 高尾和一郎弁護士執筆(共著)の「倒産事件処理マニュアル」(新日本法規出版(株))が発行されました。
2010年4月 永沢徹弁護士が国土交通省 予算監視・効率化チーム有識者委員に就任しました。
2010年4月 季刊「事業再生と債権管理」春号(社団法人金融財政事情研究会)の臨床会社再生第30回「DIP型会社更生手続による再建−あおみ建設鰍フ更生事件−」を執筆しました(担当者:永沢徹弁護士)。
2010年3月 「ターンアラウンドマネージャー」(銀行研修社)5月号に永沢徹弁護士のインタビュー記事が掲載されました。
2010年1月 新62期司法修習を終えた千須和厚至弁護士、横瀬健司弁護士、藤野まり弁護士が当事務所に入所しました。
ページの先頭へ戻る
トップページへ戻る
Copyright(c)Nagasawa Law Offices. All Right Reserved. http;//www.nagasawa-law.gr.jp